ジオラマで「3人の新入兵」位置関係を確認

このジオラマでまずやりたかったことは、全体を俯瞰して位置関係をはっきりさせるということです。特に「3人の新入兵」は登場人物が少ないわりにこのセットを広く使っているので最初に取り上げました。
まず両軍の位置関係と移動経路を時間に沿ってみていきます。
<記号説明>
A…ヘンリー小隊の駐屯地。今回はこの納屋(牛舎)は村とは別の場所という設定です。
B…分隊が集合場所に選んだ家。
…ドイツ軍機銃陣地。
(1)〜(5)…移動経路など。
まず分隊は右下から登場し地点(1)の六角塔のトンネルから村を見渡します。
ここはドイツ軍のいるすぐ横なので変ですが、そことは別の場所ということのようです。納屋と同じようにまだセットの扱いが雑な感じです。そしてここから村へは入らず、大きく左へ迂回して(2)場面は地点(3)へ移動します。
地点(4)はカービーが酒瓶を見つけるオープンカフェです。
サンダースとクラウンは教会近くの橋のたもと(5)へ移動。クラウンに橋の向こう側をしっかり調べるよう命令しますが、クラウンはホテルに行くのが精いっぱい。一方サンダースは階段を降りて運河沿いの家を調べます。
そのあと教会の並びにある洋品店を調べここを集合場所(B)と決めパトロール再開です。
カービーとテンプルはカフェ(6)へ。テンプルはドイツ兵の死体を見つけて腰を抜かします。
ケーリーとゲインズボローは2階に入り口のある建物(7
)の階段を上がりますが、ゲインズボローがつまづいてライフルを落とします。サンダースはクラウンに家(8)の中を調べるように命じますが、怖気づいていてすぐに出てきてしまいます。
新兵のだらしなさにあきれた3人は一旦集合地点に戻ります。
サンダースはケーリーを村はずれの橋へ見張りにやり、新兵を残しカービーと二人でまた同じ家を調べに行きますが、クラウンが出した煙を見て(9)大急ぎで戻ります。火を消しカービーを外の見張りに立たせますが、煙に気づいたドイツ軍の機関銃の餌食に。(10)
サンダースはゲンインズボローとテンプルにカービーを看ているように命令し、クラウンと二人で攻撃に向かいますがサンダースが撃たれ(11)釘付け状態。ゲインズボローが二人を助けようと勇気を奮い起こしますが、機銃の正面に出てしまい(12)あえなく戦死。
そしてテンプルが行動開始です。
運河の正面に出るとゲインズボローがやられているのを見つけ建物の裏を通りサンダースたちのもと(11)へ。そして運河に飛び込み小舟からカギ付きのロープを取り橋へ向かって泳ぎ、給水所の建物の屋根(13)に出ます。
ドイツ軍の機銃の射線(赤い矢印)をきれいに横切るように泳ぎます。こうしてみるとテンプルの行動はまさに自殺行為。
来た道を戻り教会前広場をダッシュで横切るのが無難ですが、泳ぐテンプルを助けるためのサンダースたちの援護射撃は戦闘シーンとしては最も激しいのもで、ドラマの見どころとしてこの危険な行動が必要だったと思われます。
ということで両軍の移動経路と位置関係をジオラマで確認してみました。
私が強調したいのは「3人の新入兵」では戦闘シーンでこのセットを目一杯広く使っているということです。このあと何度も何度もここで戦闘が行われるわけですが、カービーが撃たれた時の射程距離はおそらく全エピソードの中でも最大射程だと思います。
次回はかわいいフィギュアたちを使って各シーンをチープに再現します。
シーゲル曹長 | ジオラマ | 19:22 | comments(0) | - | - | - |

ジオラマで再現「3人の新入兵」…準備編5

29日午前中大急ぎで写真撮り終えたものの、やはり失敗多数。ピンぼけや、あまりの接写なので遠景がぼやけすぎてたり。それで一部撮り直し。
セット全部組むのは無理なので、必要な建物だけ並べてそこだけ近接撮影。痛恨のミスはゲインズボローが撃たれる場面で、せっかく書いた店の窓の文字(「CAFE BAR」など)を付け忘れ。それから時間のなさからセットの背景(青空)をきちんとしなかったので、あまりにひどい所はパソコンでの画像処理で何とかしました。これがまた一苦労。
テンプルが屋根を飛び移るシーンは糸でつるしたのですが、その糸を消したり。フィギュアの台が屋根の淵からあまりにもはみ出してるところも消したり。だんだん調子出てきて銃口から出る煙や、泳ぐテンプルの水しぶきなんかも少し付けました。
それから村以外のシーンを一つ。いろんなジオラマに使える土台と樹木が作ってあったので、村にたどり着く手前の橋のシーンを撮りました。上から見るとこんな感じです。
カラーボックスの横板を使い、大きさは30×60僂任后
シーゲル曹長 | ジオラマ | 17:01 | comments(0) | - | - | - |

ジオラマで再現「3人の新入兵」…準備編4

二泊三日の休暇が取れたので「3人の新入兵」を何とか撮りました。
初日に組み立てましたが、まだ足りないものがあるのでストーリーの撮影には入れず。ほんとはそういうことは前日までにやっときゃいいんですが多忙と疲労の毎日で、全く予定通りにいきません。自室は狭いのと、北側で暗いので居間にセット。三日めの午後3時には家人が帰宅するのでそれまでにすべて終わらせなければなりません。
それでこんな感じです…。

9/27(水) セットの小物として荷車を二つ作る。プラモやフィギュアの付属品で使えそうな小物(ドラム缶、木箱など)をかき集める。ジオラマ全体を組み立てる。
9/28(木) ドイツ軍が陣取る家の内部を改装。床を作り直す。各シーンに使えそうなフィギュアを選び出す。…これが意外と大変。
9/29(金) DVDでストーリーを追いながら午前中いっぱいで撮影終了。昼御飯食べて一休みして撤収作業。
全く仕事みたいな大変さでした。
改装した部屋の内部。1階は窓が高すぎたので床を付け、窓際に座ると顔が外から見えるように。2階は機関銃を構えたフィギュアを置けるように。


かき集めた小物です。後方の荷車は急いで作ったのでとてもアップに耐えるものではありません。
ドラム缶、樽、木箱など。フジミ、ハセガワ、マッチボックスなどのプラモ、エアフィックス、イタレリ、レベルなどのフィギュアセットの付属品です。

では次回お楽しみに。
シーゲル曹長 | ジオラマ | 18:20 | comments(0) | - | - | - |
2/69PAGES | << >> |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH