<< 米軍ジャケットとヘルメットカバー、ハバーザック | top | タンクローリーをトラックに改造 >>

Mー24をM-41に改造

コンバットの名わき役、たまにしか出てこないレアな奴、M-41中戦車!
残念ながらこの1/72〜1/76スケールのプラモデルが見つからない。
というわけでハセガワのM-24軽戦車を改造する試みがやっと終わりました。改造して別の戦車を作るってそのまま作るより数倍大変なんですよ。かといって完成してもすごい満足感も得られるませんが、今後ジオラマの様々な場面で活躍してくれると思います。
足回りは無理なのでそのまま。かろうじて転輪の数だけは同じで助かりました。全体的にM-41の方が平たくスマートなイメージなのでヤスリで削れるだけ削り、砲塔の後部に出っ張りをつけ、砲身を太い針金で長くしました。戦車長のハッチは左右逆なのですがやはりそのまま。機関銃は前に持ってきて穴をあけ取り外し可能です。
塗装はドイツ軍ともアメリカ軍とも違うあいまいな感じにしようと悩み、今回はフィールドグレーといってふだんドイツ兵の軍服に使う色にしてみました。まぁこのスケールだと完成後も全部塗りなおすという荒業も可能ですので。国籍マークは直接車体に貼らず、薄いプラ板(コンビニ弁当のふた)に張り付たものを木工ボンドでつけています。木工ボンドはプラスチックを溶かさないので、簡単に張り替えることができます。


M-24(左)と改造途中の本車を比較。
シーゲル曹長 | ミニチュアコレクション | 19:59 | comments(0) | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH