<< ジオラマで楽しむ「姿なき狙撃兵」 その2 | top |

ジオラマで楽しむ「姿なき狙撃兵」 その3

〇「狙われたサンダース」 (シーン1、2は日本TV放映ではカットシーンです)
                                          ・
1.次なる獲物を求めまた別の建物に入るドイツ兵。
                                          ・
2.窓から眺めていると工場跡から戻ったサンダースとケーリーを発見。しかしすぐ建物に隠れてしまった。
                                          ・
3.ヘンリー、そしてフランソワーズとしゃべった後サンダースが出てきた。
                                         ・
4.サンダースがふと振り返るとホテル2階の窓に怪しい男が…狙撃兵だ!
                                          ・
5.サンダースが撃たれた! 銃声を聞いてヘンリーとカービーもすばやく動く。
                                          ・
6.何食わぬ顔で建物を立ち去るドイツ兵。
                                                                                    ・
7.銃弾はわずかにはずれた。目を負傷したもののサンダースは狙撃兵の潜む建物へ走る。しかし逃げられた後だった。
                                          ・
8.ヘンリーたちは近くにいたフランス人の夫人に尋ねるが手掛かりは得られない。しかしそのそばにいた男こそドイツ兵だった!
                                          ・
9.ぼんやり視点の定まらないサンダースの目に映ったのは、カフェを出てゆくフランソワーズ。彼女の後をつけた先にドイツ兵との最後の一騎討ちが待っていた…。
ジオラマで楽しむ「姿なき狙撃兵」おわり。
                                          ・
というわけで最後の撃ち合いシーンは省略です。ご了承ください。
ところでジオラマとミニチュアによるドラマの再現も3回目ですが、意外な難しさが露呈しました。
ふつう兵隊のミニチュアフィギュアというのは、大半が戦闘ポーズです。ところがドラマではライフルを肩にかけて立ち話するとか、地面に座ってタバコを吸うなんてポーズが多いですね。こういうのはまずフィギュアにはありません。1/35スケールプラモのジオラマでは兵を改造してこういうシーンをよく作りますが、1/72スケールではそれも無理。
1セット40人入りくらいのフィギュアを3、4セット持ってるのでどんなシーンもいけるだろうと思ってたら大間違いでした。
あと細かい事なんですがフィギュアはすべて右利きです。ところがケーリーとカービーは銃を構えるポーズを見るとだいたい左利きで…。
シーゲル曹長 | ジオラマ | 19:25 | comments(0) | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH