<< ジオラマ建物解説-1 運河沿い大通り | top | ジオラマ建物解説-3 運河沿い大通り >>

ジオラマ建物解説‐2 運河沿い大通り

Diorama of  COMBAT! "French Village" MGM Studio

建物 No.3 (雑貨店)
この建物も映像は多いですがほとんど使用されません。唯一(32)「残されたもの」の最後の戦闘でドイツ軍ハーフトラックが登場し、フランス人たちが逃げ込んで銃撃を受けるのがこの家の様なのですが、そこでも正面1階の映像は少なく2階の窓ばかり映ったりします。「3人の新入兵」と(100)「目的地‐9番地」で屋根の構造が細かく見てとれます。
左側のドアは何度も作り変えられましたのでとりあえず開けてあります。この家も六角塔に合わせて底上げしました。それでも全体的に少し小さすぎるイメージです。初めの頃はなかなかうまく大きさを捉えられず苦労しました。
・ 
建物 No.4 (集会所) 
なんとなくさえない出来ですが、映像からもはっきりしたイメージがつかめず苦労しながら作りました。前後にずれた作りの屋根もちょっと違う感じです。階段ももう少し前に出ています。
アイスキャンディーの棒を切ってずらして貼り付けていったのですが、あとでもっと簡単な方法を見つけこの手法はここだけです。ドアもボール紙で開閉できます。
ドラマ内ではほとんど使用がなく、(28)「敵前逃亡罪」で軍法会議に出るサンダースとケーリーがこのドアに入って行きましたが、会議そのものは2階なので別の建物でした。左右の建物より引っ込んだ所ににあります。(85)「目的地消失」では天幕が張られオープンカフェのようになっていました。
建物 No.5 (事務所)
映画「ボヴァりー夫人」では何かの事務所として重要な位置を占めていましたが、やはりコンバットではほとんど使用がありません。(77)「小さな回転木馬」で戦闘終了後にエキストラ的兵士たちが休憩のために入って行くシーンくらいしか思い出せません。はじめからかなり傷んだ感じで作ってみました。
シーゲル曹長 | ジオラマ | 17:33 | comments(0) | - | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH