<< 輸入盤DVD 特典映像を見る−2 | top | 輸入盤DVD 特典映像を見る−4 >>

輸入盤DVD 特典映像を見る−3

ノーカット(NC)輸入版DVDで見る  特典映像−3

今回は特典映像の中から過去の資料映像などを見てみます。

☆The Big Picture Narrated by Vic Morrow (Box2に収録)

アメリカ陸軍の宣伝ショートフィルム。ナレーションをヴィック・モローがやってます。声だけでなく始まりと途中、最後の3回本人が登場。服装と装備ははもちろんサンダース軍曹のまま。「コンバット」撮影中に撮られたと思われます。モノクロ映像、45分。

アメリカ軍の歩兵の誕生を実際の戦争を順を追って説明してゆきます。
フレンチインディアン戦争、独立戦争、南北戦争、米西戦争〜ここまではさすがに古く実写フィルムがないので戦争映画の1シーンと思われる映像です。そして第1次、第2次大戦、朝鮮戦争と続き、現在のアメリカ陸軍の紹介に移ります。フォート・ベニングス基地の24歩兵師団の訓練風景や武器の紹介。通常の歩兵のほか、レンジャー、グリーンベレー、空挺隊が紹介されます。

☆Social Security in Action1

これは社会保障制度への加入を勧める番組らしく15分程度のもので、毎回有名人がゲストに招かれてインタビューされるようだ。途中に制度の解説コーナーがあり、インタビューは10分くらい。

その番組にヴィック・モローがゲスト出演した時の映像。モノクロ。V・モローはスーツにネクタイ姿だがリラックスして途中でタバコを吸ったりしている。6日間で一話を撮り終えるとか番組の基本的なことからあれこれ質問されている。全部で何話ですかとの質問に「32話」と言ってるので第1シーズン終了時のようだ。
爆破シーンでは破片や小石がどこに飛んでくるかわからないので、みんな小さな怪我をしょっちゅうしていたよ、現場は戦車やトラックやシープも走り回るし危険が多かったがひどい事故はなかった、などと話している。あまり愛想は良くなくサンダース軍曹の感じだが、後半になって笑顔を見せてくれる。

☆Social Security in Action2

同じ番組にピエール・ジャルベール(ケーリー)も出演している。こちらはカラーシーズンについて言及していて第4シーズンのあとらしい。ブレザーに色違いのズボン、水玉模様のネクタイでとてもオシャレに決めている。またV・モローと違い最初から愛想よくて終始笑顔です。共にBox2に収録。


☆ラジオ・インタヴュー、リック・ジェイスン (同じくBox2に収録)

2000年にリック・ジェイスンがセントルイスのラジオ番組にゲスト出演した時の音声。30分。ラジオは音声のみなので映像の方は(51)「雷鳴の一夜」が使われている。途中ファンと電話でつないで会話をしたりもする。ファンがレギュラー陣の名前をあげたところでリックは「ピーボディ(リトルジョン)は去年亡くなった」と話したりしている。
しかしこの番組は2000年のものだが、リック自身はこの年の10月にピストル自殺を遂げている。話す雰囲気はとても楽しげでそんな最期がすぐ近くにあるとはとても思えません…。
シーゲル曹長 | 編集後記 | 16:45 | comments(0) | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH