<< (141)「ひねくれ者/The Outsider」(はみ出し者) | top | (143)「みなしご達/Gulliver」(ガリバー) >>

(142)「火の玉特急/Nightmare on the Red Ball Run」(火の玉特急の悪夢)

ノー・カット(NC)輸入版DVDで見る 第5シーズン23話(日本第4シーズン69話)
・お薦め度★★ ・迫力度★★★ ・感動度★

●あらすじ
補給トラックの運転手ロージー軍曹は過去の苦い経験から過酷なノルマを部下に強いていた。寝不足から部下が事故を起こしてしまい、そこに居合わせたサンダース達に助っ人の要請が来る。歩くことにうんざりしていたカービーはリトルジョンを誘い臨時要員を買って出るが、ロージー軍曹の任務傾倒ぶりは半端ではなかった。しかし途中ドイツ軍との戦闘でカービーとリトルジョンが釘付けになった時、ロージー軍曹が自ら犠牲となり危機を脱することに成功する。補給トラックを前線基地に送り届けたカービーとリトルジョンは、そこで補給部隊の重要性を実感する。

●出演レギュラー:サンダース、カービー、ケーリー、リトルジョン、カーター
  ゲストスター:クロード・エイキンズ(ロージー軍曹)…(122)(137)でもゲスト出演。
  その他の出演者:ウィリアム・キャンベル(スローン伍長)…(108)「死にたくない奴」で端役GI。

●感想&コメント

・タイトルにあるRed Ball Runは実際に戦時中使われたRed Ball Expressという呼び名から取られている。ノルマンディ上陸後、内陸への補給物資の輸送が課題だったが、大量のトラックが昼夜兼行で物資を運んぶことで解決した。そのルートが地図上で、あるいは道標で赤丸で示されたことに由来する。冒頭のシーンで赤丸の書かれたプレートが登場するがこのようなものだったのだろう。

・少佐に対してサンダースやカービーはずいぶん気楽な態度で敬礼すらしていない。

・ロージー軍曹は技術軍曹(階級章にTの文字)という設定だが、なぜそのようにしたのだろう。「岩の上の敵」で描かれたように、このような運転任務は黒人兵が多かったようである。

・事故現場の衛生兵にウォルト・デイビス。到着地点にも登場するのはびっくり。セリフもあるし、誰だって気づくと思うが。

・待ち伏せする3人のドイツ兵の迷彩上着はアメリカ軍のものだろう。こういうのもモノクロの映像時は気にならなかったが、カラーだと違和感大。

・そのドイツ兵との戦闘シーンではカービーとリトルジョンをスタントマンが演じているシーンがある。ラストの戦闘で丘を駆け上がる場面も。リトルジョンはもっと大男。

・スローンが落ちて負傷するシーン、(128)「長い苦しい道」にまったく同じ場面がある。別の橋だが、やはりもろい木橋で大砲の左車輪が食い込み、リトルジョンが向かって右手に落ちる。ただし日本ではカットシーン。

・ドイツ軍のハーフトラックに全滅させられるアメリカ軍のハーフトラックは明らかに始めからスクラップ。ドイツ軍指揮官はポール・ブッシュ。

・そのドイツ軍のうちの数名は気色悪い緑色の軍服を着ているが、他の歩兵とは違うダブルボタンの戦車兵風に仕立られている。

・ロージー軍曹はカービーに「ハーフトラックと戦ったことあるか」と聞くとカービーはなぜか「ない」と答える。手榴弾攻撃のため近づいた時も「こんなにでかいとは思わなかった」などと言う。

・応急修理を終えて動き出したハーフトラックの転輪にはぼろ布の詰め物がしてある。

・カービーがM1カービンを撃つ珍しいシーン。

・ハーフトラックの機銃手で最後に派手に撃たれるアール・パーカー。

・到着地点にいる軍曹は「助かったよ、ドイツ兵に石でも投げようかと思ってた」と言ってトラックを運転し最前線に向かう。つまりここは前線の補給物資集積所でありここまではアメリカ軍の支配地域、という設定は正しいが、それなら途中のルートにドイツ軍が出没するということは大いに問題。

・2台のトラックが爆発物を目的地まで運ぶという設定は、フランス映画の名作「恐怖の報酬」(1953年イヴモンタン主演)からアイデアを取ったのではないか。1台が吹っ飛び、到着するのは1台だけというところも同じ。

●TVあるいはオリジナルDVDのカットシーン

・カービーとリトルジョンの運転で出発。夜が明け歩兵たちとすれ違ったあと1分弱カット。
ロージーがカービーの運転に文句をつける。「ギアが重いぞ坊や(Son)、セカンド(2速)に入れろ」「カービーです、ウィリアムGカービー」と言ってギアを入れ直す。走るトラックの映像。ギアがちゃんと入らず引きずった音がしてしかめ面をするロージー、トラックの経験があるというカービーに「空(カラ)荷専門か?」と茶化す。「いや、ビールです」「…そうだろな」
場面は後方のトラックの運転席に移り大あくびするスローン伍長。「運転は長いのか?」と質問するリトルジョン。「3ヶ月前からだ」「ずっとあの軍曹とか?」「…いや」そのあと「事故は初めてか?」のセリフに続く。

・ロージー軍曹に運転を代われと言われたカービーが「わかりましたよ」と運転席から降りる直後から1分弱カット。
リトルジョンも加わり「中佐の命令で俺たちが運転する」と反論するがロージーは聞かない。「輸送隊の指揮官は俺だ。俺の命令に従え」と。諦めてカービーは助手席に座り出発。二人ともむっと押し黙ったまま、しばらくトラックが走る映像。バリケードをセットするドイツ兵の映像に続く。

・待ち伏せていたドイツ兵との戦闘後、路上の丸太をどけて走り出したあと1分40秒カット。
高位置から見下ろす映像で走るトラックがT字路を過ぎた所でロージー軍曹は車を止め地図を広げる。「道に迷ったんですか?」と聞くカービーに「迷ったんじゃない。山道を行こう、数マイルは稼げる」「この荷物で?」「平地を走っても狙撃兵がいたら危険なのは同じだ」近道を行くためT字路までバックする。それを見るリトルジョンとスローンの会話「何してんだ?」とリトルジョン。「右に行くようだ」「ひどい山道じゃないか」「大したことないさ」「この荷物で?」何も答えず前方に目をやるスローン。山道の荒っぽい運転シーンに続く。

●ドイツ兵戦死者:14名、アメリカ兵戦死者:9名、
●出場メカ:回転銃座付ハーフトラック、ドイツ軍で。米軍のトラック、救急車、ジープ、スクラップ状態のハーフトラックなど。
●実写フィルム:米軍砲兵&歩兵行軍シーン(これまでに何度も使用されたもの)
シーゲル曹長 | NoCut第4シーズン | 16:57 | - | - | - | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH