米軍ジャケットとヘルメットカバー、ハバーザック

世の中大変なことになっていますが、みなさんお元気ですか。
私は60代独身、無職で親の介護というある意味“非常事態”をずっと続けています。社会とのつながりも薄れ友人もいなくなり、去年からは腰痛に悩まされスポーツや旅行も“自粛”です。人生の後半にこんな毎日が待ってるとは夢にも思いもしませんでした。たまに、ふと「…これ、現実か?」って思ったりします。でも幸い家で一人でする趣味には子供の頃から事欠かず何とかやってます。介護で身動き取れない中で「ジオラマ・フランス村」のアイデア思いついたりしてるくらいで、孤独には強いんです。よろしくお願いします。
さてヘンリー少尉のコスプレ自撮りが割と簡単にできたので、次はサンダースに挑戦したいのですがまだいくつかの壁が…。
〇米軍ジャケット
市内の古着屋で米軍ジャケット見つけました…が、これは色がオリーブドラブ(濃いグリーン)で、朝鮮〜ベトナム戦争の頃の米軍ですね。モノクロ写真でごまかしても違和感残りそうです。WW2のものはカーキ色で、もっと黄色がかった薄茶色です。でも1100円という安さなので買いました。ボタンが左右逆で「…なんで男物なのに左ボタン?」と思いつつ買ってきたのですが、よく考えたら女物が間違ってメンズコーナーにあっただけですな。我ながらまぬけ。
〇ヘルメットカバー
これはずっと前にM1ヘルメットを買ったとき一緒に買ったものです。1200円くらいだったと思います。ヘルメットカバーの下にさらにメッシュがついていて顔もカバーできるので、狙撃兵用でしょう。迷彩柄はアメリカ海兵隊の感じで、ちょっとサンダースとは違うのですが使えそうです。ヘルメットのベルトを通す穴をあけたり、加工が必要です。
〇M1923ハバーザック
これはよくできたレプリカで、確か3000円くらい。これもミリタリーアイテム専門店ではなく、ハードオフで偶然見つけラッキーでした。これをつけるにはベルトが必要で、サバゲ―やってた頃に買った安いのがあったはずなんですがどうしても見つからなくて。でもサンダースはこのザックを付けたシーンは少ないんで当面はなしで行く予定です。ジャケットもこの色のが欲しいいんですよね。
シーゲル曹長 | コレクションアイテム | 19:56 | comments(0) | - | - | - |

M1ヘルメット、レプリカ

前回の写真でヘルメットの説明を忘れたので追加記事です。


これは東京ファントム(東久留米)で買った米軍のM1ヘルメット(後期タイプ)のプラスチック製レプリカで、サイトを始めた頃には持っていたので購入はおそらく15年くらい前。確か6800円。
M1ヘルメットは第2次大戦から改良を加えながら、ベトナム戦争まで使われた米軍の代表的なヘルメット。本物は外帽が金属、内帽が樹脂製の二重構造だがレプリカはプラスチック外帽のみ。だが内側にクッションバンドがついていて、ネットや迷彩カバーを留めることもできる。
前部にかかる黒いベルトは本来この内帽を留めるベルトで、製品によっては省略されたものがあるがやっぱりないとさびしい。今回はヘリ―少尉なので、前面にボール紙を切り取った白い一本線を糊付け。後面にはつけてません。


 

シーゲル曹長 | コレクションアイテム | 21:46 | comments(0) | - | - | - |
1/1PAGES | |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH